ゆきまる

就労継続支援B型

引きこもっていたから見えるものもある どんな経験も無駄ではない

引きこもりをしていて、昼夜逆転の生活を送っていた娘が、グループホームに入居して就労継続支援B型事業所で訓練を受ける初日のことです。サビ管さんに「無理しなくてもいい」と言われていましたが「もう二度と引きこもり生活を送りたくない」という強い意思がありました。
就労継続支援B型

グループホーム入居費が払えないので生活保護を申請する?!

就労継続支援B型事業所で訓練を受けるために娘がグループホームに入所します。B型事業所は通所受給者証を使って無料で利用できますが、グループホームの利用は自己負担になっています。生活保護を受給して、グループホームの利用料を払うことになりました。
就労継続支援B型

引きこもりの部屋を片付けていたらシーツに人型のシミが?!

不登校で引きこもりをしていた娘が、就労継続支援B型事業所で訓練を受けるためにグループホームに入居します。引っ越しのためになかなか入れないでいた娘の部屋に久々に入ってみたら、部屋の中はとんでもないことになっていました。
就労継続支援B型

不登校だった娘が自から声を出して就労継続支援B型を目指す

不登校で引きこもりの娘が、就労継続支援B型事業所で訓練をする決心をしました。特別支援学校の高等部から直接就労継続支援B型には行けませんので、特別支援学校の先生や、相談支援専門員の方の助けで利用できるまでの道筋を作ることができました。
タイトルとURLをコピーしました