生活のことなど

生活のことなど

アニメ好きな発達障害の娘との話題がない時の過ごし方は好きを共有がおすすめ

発達障害の娘と一緒に、お互いに面白いと思ったアニメを観ています。登場人物の心理や背景を話し合いながら見ることで、微妙なニュアンスや複雑な心の裏側などを理解することに役立っています。“好き”を味方につけると、行動に繋がったり、自信がついたりしています。
生活のことなど

発達障害のネガティブ思考を改善したい親の気持ちとは?

発達障害の子供は、時々ネガティブ思考に陥って、長く引きずってしまったりしませんか? うちの長女(姉・発達障害)も最近、次女(妹・定型発達)の就職が決まったことに嫉妬して それがもとでネガティブ思考になってしまっていました。 ...
生活のことなど

残された障害者ときょうだい児の将来はどうなるのか?娘が考えたこと

次女の就職が決まったので喜んでいたら、就労のための訓練を受けている広汎性発達障害(自閉症スペクトラム)と軽度知的障害の長女が、次女の就職を喜べなくて不機嫌な日が続いていました。 お互いに心に閉まっていたことを思いっ切りぶつけ合...
生活のことなど

発達障害者ときょうだい児 自分が頑張っていれば比べなくてもいい

学校とアルバイトの両立をしながら頑張っていた次女の就職がきまりましたが、発達障害の長女だけが浮かない顔をしています。どうやら自分がなかなか就職できないでいるのを比べられてしまうと思っているようです。同じ姉妹でも産まれてから全く違う人間だから比べることはないと話したのでした。
生活のことなど

発達障害者が料理をする、自ら進んで作るようになったきっかけは?

発達障害の娘は、不登校して引きこもっていた頃に晩ご飯を作っていました。料理を作ることは、障害改善の訓練にも役に立っていますし、家の中に役割があると家族の役に立っていることで、不登校をしていることからくる引け目を感じなかったようでした。
生活のことなど

広汎性発達障害と軽度知的障害の初めての一人旅

四月から公共機関のチャレンジ雇用で働きだした娘が、初めてボーナスをもらったので2泊3日で「アニメ限定グッズ」の購入の旅に出かけました。 高速バスを利用しての初めての一人旅です。 旅の計画は、バスやホテルの予約などネットを使って全...
生活のことなど

発達障害・知的障害者が災害時困ること。曖昧な対応では非難が遅れる可能性が

梅雨に長雨が続き、明日は記録的な豪雨になる予報が出た時に、過去に大きな水害が起きた場所にチャレンジ雇用で仕事に行く娘と災害が起きた場合にはどうしたらいいのか話し合いました。広汎性発達障害と軽度知的障害の娘が災害情報を目で見る方法を考えました。
生活のことなど

WAIS-Ⅲの検査を受けた IQ65という数値について考えてみる

広汎性発達障害と診断されていた娘は、精神科の勧めでWAIS-Ⅲの検査を受けたらIQが65だと分かり、軽度知的障害であることが分かりました。これまでいろいろな相談機関を訪ねても、軽度知的障害の可能性を指摘されず、私も全く疑っていなかったのです。
生活のことなど

障害を持つ姉ときょうだい児の妹がお互いを理解して譲り合う

発達障害と軽度知的障害の長女は、妹が夜遅い時間に彼氏を連れてくるストレスで眠れなくなってしまいました。学校とバイトに明け暮れて、彼氏と自由に会える時間が少ない妹と、知らない男性が家に来るのが嫌な姉のどっちの言い分を聞いたらいいのか考えました。
タイトルとURLをコピーしました